佐賀市で注文住宅を建てるなら当サイトをご覧ください!おすすめの住宅会社をランキング形式で紹介しています。

ハピネスホーム株式会社坂井建設の口コミや評判

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/09/17

【詳細】
会社名:ハピネスホーム 株式会社坂井建設
住所:佐賀市大和町東山田2795
TEL:0952-20-2232

ハピネスホーム株式会社坂井建設が手掛けるのは、自然素材を使った優しい手触りと温もりのある家です。同社では「本物の自然素材の家」を手の届く価格で提供してくれます。よい材料を安く仕入れ、設計から施工までを自社で一貫して請け負っています。家族が長く住む家だからこそ、安心して任せられる会社として評価を得ています。

建てた後の安心も含めての住宅品質

ハピネスホーム株式会社坂井建設では注文住宅の「木の香」に対して、半年と1年、3年と10年の定期点検を実施しています。不具合が発生した場合には、社長自ら先頭に立って対処してもらえると好評です。佐賀市のハピネスホームの社長は、手掛けた建物のことを誰よりも気にかけているといえます。

ハピネスホームの社長のモットーは、「建てた後の安心も含めての住宅品質」というものです。竣工後も親身になったサポート体制をとることで、施主のそばに寄り添うことができます。そして、そのサポート体制の陣頭指揮を同社の社長自らとっているのです。サポート体制は24時間対応となっており、担当スタッフが問題解決に取り組んでいます。場合によっては、同社指定の業者を手配することも可能です。

同社は「木の香」から顧客との一生の付き合いが始まると考えています。これは、最初から世代を跨いだ関係性を想定しており、いつかこの場所は、子どもたちの実家になるものという考えからです。「木の香」を選んだことは安心の第一歩であり、子どもが成長して独立した後もハピネスホームとの付き合いは続きます。「

木の香」の施工床で最も人気があるのが「杉の浮造り仕上げ」です。適度な凹凸が気持ちよくなっており、子どもたちも思う存分素足で駆けまわれます。また、屋根の勾配を活かした天井は、大きな梁がめぐらされており、とても開放的な空間です。

信頼のおける職人による丁寧な家づくり

ハピネスホーム株式会社坂井建設のレバンテシリーズは、自然がデザインした「経年美の家」の注文住宅です。「レバンテ」では、新築が魅力のピークとなる建物に比べ、歳月と共に愛着が深まっていくのが魅力となっています。「レバンテ」の大きな特徴の一つは、内装がすべて塗り壁で仕上げられていることです。

塗り壁は、シンプルですが独特の風合いに魅力があります。それは湿気の多い季節でも、優れた調湿効果を発揮し、一年を通じて室内を快適に保つことができます。さらに塗り壁には、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドを吸着・分解する性能や消臭効果もあります。「レバンテ」は、時間が経てば経つほど味わいが増し、愛着も深まる住居であるとオーナー様に好評です。

また、ハピネスホームでは、外観をトータルコーディネートしており、壁面から屋根に至るまで自在に演出してくれます。自然素材の家の特徴は、作り手によって仕上がりが大きく左右されることです。どんなに優れた素材であっても、磨き上げられた職人の技が無ければ、魅力が引き出されません。佐賀市のハピネスホームの建物は、すべて自社施工です。信頼のおける経験豊富な職人が丁寧に仕上げてくれます。

技の一つであるエッジのきいた「スパニッシュ仕上げ」は、南欧風の内装にもマッチするものです。このような職人技と自然素材との組み合わせで、オーナー様が思い描く理想の住まいを作り上げることができます。

豊かで経済的な暮らし方を現代に

ハピネスホーム株式会社坂井建設の「新古今シリーズ」は、木を知り尽くした同社がつくる「和×モダン」な注文住宅です。すべての素材に本物のこだわりを持つ最高レベルの健康素材が使われています。「新古今」の手本となったのが、豊かでありながら経済的なかつての住居と暮らし方です。それは、100年ほど前までの家造りを参考にしているようです。

古民家には、年輪を重ねてたくましく育った木が使われています。その木を使用することで太い柱や丈夫な梁をつくり、それを匠の技で組み上げることで、丈夫な建物に仕上げてくれます。同社は懐かしくも新しい暮らしを実現するため、可能な限り古民家に近い素材を集めています。

なかでも、沖縄のさまざまな自然素材から生まれた人にやさしい塗り壁材「珊瑚のいぶき」は、同社が手掛ける商品です。他にも米を原料とした木材用接着剤が使われており、自然由来の安心感と強力な粘着力が好評を得ています。

さらに「新古今」では、一括仕入れ体制による大幅なコストダウンと自社ブランドの展開により、住宅資材を卸値価格で購入することが可能です。日本の伝統的な家づくりでは当たり前だった自然由来の住宅資材も、今では賛沢なものになりました。

そのような豊かで経済的な暮らし方を現代に蘇らせたいというのが、佐賀市ハピネスホームの考えです。その建物は親から子へ伝えられ、孫の世代にも受け継がれていくことで想い出が幾重にも重なり、住居への愛着が深まっていくと考えられます。

 

ハピネスホーム株式会社坂井建設は、資金計画からアフターケアまで施主の満足を第一に考えています。1年間で手掛ける注文住宅の数量を限定しており、1棟1棟を丁寧に仕上げていると好評です。佐賀市のハピネスホームは職人の育成にも力を入れているので、職人を目指す若者が働きやすい環境が整っています。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧