佐賀市で注文住宅を建てるなら当サイトをご覧ください!おすすめの住宅会社をランキング形式で紹介しています。

妥協は後悔の元!注文住宅で失敗しないために諦めてはいけないポイント

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/08/05

佐賀市で注文住宅を建てたいけれど、失敗はしたくないという人も多いでしょう。そこで失敗を避けたいという場合、諦めてはいけないポイントを知っておく必要があります。家を建てるというのは人生においてとても大きな事ですし、妥協してしまうのはもったいないといえます。妥協は後悔のもととなりやすいため、よく考えて建てるようにしましょう。

注文住宅の準備や計画から気を付ける

佐賀市の注文住宅で失敗したくないという場合、準備や計画の段階から気を付けていく必要があります。理想の注文住宅を建てるためにはまず、さまざまな情報を集めることがポイントです。実際にどのような家があるのかを知っておくことにより、イメージを掴みやすくなるでしょう。

インターネットで家の情報を集めるのもよいですし、実際にモデルルームに行ってみるという方法もおすすめです。そして、自身の生活スタイルに合った家を目指していきましょう。見た目が素晴らしい家であっても、実際には生活しにくい家になってしまったらあまり意味がありません。

次に予算をしっかり決めておくことも大切です。予算は最初に決めておかないとオーバーしやすいので注意しましょう。注文住宅というのは理想があって建てようとするものです。夢が大きくなるのはよいことですが、お金をいくらでも使えるという人はあまり多くないはずです。限りある予算の中で理想の家を作っていけるよう、あらかじめ予算を決めておきましょう。

また、家を建てるためには土地も必要になります。土地を購入する時にはまず、地盤調査を行うことが重要です。どんなによい場所であっても地震の時に倒れてしまったり、液状化などのトラブルが発生したりすれば大変です。土地のトラブルが発生すると同じ家に住み続けることが難しくなってしまうため、売主や不動産会社に相談をしてから地盤調査を行うようにしましょう。

注文住宅をどこに依頼して建てるのか

佐賀市で注文住宅を建てたいという場合、主にハウスメーカーか工務店、建築設計事務所といったところに依頼することになります。

安心感を優先するならハウスメーカーに依頼するとよいでしょう。ハウスメーカーは全国展開している会社が多いですし、部品を大量生産しているので仕上がりが安定しています。しかし、設計変更の自由度が低いことやコストが高くなってしまうといったデメリットがあります。

リーズナブルに建てたいなら工務店がよいでしょう。工務店は地域密着の会社が多く、あまり費用が高くならないことが特徴です。工務店はアットホームで親しみやすく、地元企業なので家を建てた後も相談しやすいというメリットがあります。しかし、小規模な会社が多いため、将来性が気になってしまうこともあるでしょう。

建築設計事務所は個性的な家を建てたい人におすすめです。スキルが高くてデザイン力がありますし、完全に自由に設計できることが大きなメリットです。しかし、設計管理料として数百万円かかってしまいますし、特注品も用いることが多いので完成までにかなり時間がかかってしまいます。

失敗せずに注文住宅を建てたいという場合、よい営業担当者を見分けることも大切です。よい営業担当者と相談した方が妥協せずに理想の家を建てることができるのです。中には強引に契約させようとする営業担当者などもいるので注意が必要です。話をあまり聞いてくれない場合や丁寧に対応してくれないと感じた場合、営業担当者を変えてもらうとよいでしょう。

注文住宅の間取りを決めることも大切

注文住宅で失敗を避けたいという場合、間取りの決め方についても確認しておきましょう。間取りは家族でしっかり考えておかないと後悔してしまいます。

まずはリビングとダイニングの間取りを優先しましょう。リビングやダイニングは家族が長く過ごす場所であり、この部分が快適であるかどうかが重要なポイントとなります。

次に収納したい物の量と収納スペースのバランスを考えていきましょう。収納を作っても入れる物が多すぎた場合、入りきらないことがあるのです。どんな物をどこに入れたいのか事前にしっかり考えておくことにより、失敗のリスクを避けることができます。

階段の配置もよく考える必要があります。家族のライフスタイルにも影響を与えるため、適当に配置しないようにしましょう。階段は大きく分けて玄関ホールに配置するタイプとリビングに配置するタイプがあります。玄関ホールに配置すると階段下を収納やトレイにしやすいというメリットがあります。また、リビングに階段を配置した場合、子どもが2階に上がる時に家族と顔を合わせることになるため、家族間のコミュニケーションが深まるでしょう。

注文住宅に暮らし始めたらコンセントが足りないという不満を抱える人も多いです。そこで設計の際にはコンセントの数と配置もしっかり考えておくべきです。さらに、年齢とともに理想の住まいは変わってくるため、将来のことも考えて間取りを決めることがポイントです。

 

佐賀市で注文住宅を建てる時にはすべて完璧を目指すのはよくありません。こだわりを持つのはよいことですが、費用が高くなり過ぎてしまう、なかなか工事が進まなくなってしまうなどの問題が起こりやすくなってしまいます。そこで失敗しないためのポイントを確認し、満足できる家を建てていくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
佐賀市でおすすめの住宅会社の口コミや評判