佐賀市で注文住宅を建てるなら当サイトをご覧ください!おすすめの住宅会社をランキング形式で紹介しています。

注文住宅のフルオーダー住宅とは

公開日:2020/08/01  最終更新日:2020/08/05

佐賀市で注文住宅を建てたいと希望している方は多いかと思いますが、一口に注文住宅と言ってもフルオーダー住宅とセミオーダー住宅に分けられます。これらは同じ注文住宅でも特徴が異なるため、佐賀市で注文住宅を建てるのであれば、それぞれの特徴を理解しておくことが大切ですが、ここではフルオーダー住宅について解説していきます。

フルオーダー住宅とセミオーダー住宅の違いについて

一戸建てのマイホームは、佐賀市に住む多くの方にとって憧れの存在かと思いますが、そもそも一戸建て住宅は大きく分譲住宅(建売住宅)と注文住宅に分けられます。分譲住宅とは、土地と建物がセットで販売されている新築住宅のことで、購入費用を比較的安く抑えることが可能です。

一方の注文住宅とは、すでに完成している住宅を購入する分譲住宅(建売住宅)とは異なり、自分たちの希望や要望を反映させることができる住宅のことを指します。土地を保有していない場合は土地探しから始める必要がある住宅となりますが、この注文住宅には大きくフルオーダー住宅とセミオーダー住宅の2種類が存在します。

フルオーダー住宅とは、文字通り外装や内装、間取り、設備など住宅に関するすべてをオーダーできる住宅のことを指します。法律で定められたルールや予算の範囲内であれば、自分たちの希望・要望をすべて叶えられる住宅となりますが、注文住宅と聞いた場合に多くの方がイメージするのは、このフルオーダー住宅ではないでしょうか。

一方のセミオーダー住宅とは、基本的な仕様があらかじめ決められた住宅のことを指します。すべてを自由にオーダーできるわけではありませんが、決められた仕様に沿って外装・内装のデザインや間取り、設備のグレードなどを選択可能です。そのため、セミオーダー住宅は、フルオーダー住宅と分譲住宅の特徴を併せ持ったような住宅といえるでしょう。

フルオーダー住宅のメリット

フルオーダー住宅の最大のメリットは、何といっても唯一無二のマイホームが手に入れられることです。使用する建材の種類から、内外装の素材や色、間取り、キッチンなどの設備に至るまで、自分たちの希望・要望に合わせて細かくオーダーできるため、自分たちの趣味趣向やライフスタイルに合った世界で一つだけのマイホームが実現できます。

マイホームの購入は、多くの方にとって一生に一度の大きな買い物であり、基本的には一生住み続けることになるため、こだわりを持っている方も多いかと思いますが、そのこだわりを実現できるのが最大の魅力といえるでしょう。加えて、子どもの独立や老後の生活など将来を見据えた家づくりが可能というメリットもあります。

また、既に建てられている住宅を購入する分譲住宅とは異なり、予算の調整ができるのもメリットの一つです。すべてをオーダーできるということは、どの部分を重視して予算をかけるのかを調整しやすいということでもあるため、こだわりたい部分には予算を割いて、そこまで重視しない部分については予算を削るといったことが容易にできます。

さらに、自由な設計できることから、狭小地や高低差が大きな土地といった特殊な形状の土地でも建設可能というメリットもあります。また、セミオーダー住宅では設置できないケースも多い地下室やビルトインガレージ(インナーガレージ)、スキップフロアなどを自由自在に取り入れることも可能です。

フルオーダー住宅のデメリットについて

法律や予算の範囲内で自分たちの希望・要望をすべて取り入れられるフルオーダー住宅ですが、デメリットも存在します。まず挙げられるデメリットとしては、価格が高くなる傾向があることです。分譲住宅やセミオーダー住宅とは異なり、建材を大量生産したり作業を効率化したりするのが難しいため、どうしても高価格となってしまいます。加えて、強いこだわりがある場合、ついつい最新の建材や設備を取り入れたくなるものですが、こだわりが強すぎるあまりに予算オーバーしてしまうケースも少なくありません。

また、すべてをオーダーするということは、それだけ決めなければいけない項目が増えるということでもあるため、設計段階で何度も打ち合わせが必要というデメリットも存在します。もしもスムーズに打ち合わせを進めたいと思うのであれば、事前にある程度の知識を身に着けておく必要があります。

さらに、工期が長くなってしまうのもデメリットの一つです。規格化されている分譲住宅やセミオーダー住宅では、工事を効率化させるのが容易ですが、一つ一つ異なる設計のフルオーダー住宅では工事の効率化を図るのが難しいため、引渡しまでに長い時間が必要となる傾向があります。

加えて、完成後のイメージが掴みにくいというデメリットもあります。現在は、設計図や模型だけでなく、パソコン上で3Dモデルを作成する住宅会社も増えているため、以前よりも完成後をイメージしやすくはなっていますが、実際にマイホームが完成してからイメージとは違ったというケースも少なくありません。

 

フルオーダー住宅は、自分たちの希望・要望を取り入れた世界で一つだけのマイホームを手に入れられるというメリットがありますが、同時にデメリットも存在します。そのため、佐賀市でフルオーダー住宅を希望する場合は、メリットだけでなくデメリットについても理解しておくことが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
佐賀市でおすすめの住宅会社の口コミや評判