佐賀市で注文住宅を建てるなら当サイトをご覧ください!おすすめの住宅会社をランキング形式で紹介しています。

注文住宅の魅力を紹介!メリット・デメリットがよくわかる!

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/07/30

佐賀市は治安も良く、中心部には医療機関や商業施設も多く生活に不便のない地域でありながら、のんびりとした雰囲気があるので落ち着いて暮らせる街となっています。そんな佐賀市で近年マイホームの購入を検討している方から人気を得ているのが注文住宅です。ここでは注文住宅の魅力、メリットやデメリットを詳しくご紹介します。

注文住宅は予算に合わせて建てられる

注文住宅というと、費用が建売住宅よりも割高というイメージがある方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。実際、建売住宅は何軒かまとめて建てることが多いので、人件費や材料費のコストを下げられます。建売住宅には標準的な設備も備わっています。

注文住宅の場合には、細かい部分まで施主の希望を反映するので費用はたしかに割高になりがちです。あまり使われていない建材を使えば、その分高くなるのは当然ですし、細かい部分にまで工夫を施すと、手間がかかる分費用も上がります。

注文住宅を建築する人は住まいに対するこだわりが多いので、費用が膨らみがちになってしまうというのはあながち間違ってはいません。しかし、注文住宅だから必ずしも高くなるというわけではありません。工夫次第では建売住宅よりも安く抑えることが可能なのです。

費用を安くするポイントは、いらない設備や機能を省けるというところにあります。建売住宅のような標準化されている住宅だと、意外といらない機能があったり、グレードを下げてもいいというところも一般的な水準になっています。

たとえば、キッチンや浴室、トイレ等水回りの設備は次々と新しい物が登場しており、最新の物ほど価格は高くなります。注文住宅の場合、このような部分に少し古いタイプの設備を選べば、コストを下げることが可能です。

また、人目に触れない部分には安い建材を使うといったことも可能ですし、シンプルな設計や間取りにすれば施工の手間がかからないので費用も抑えられます。

柔軟にさまざまなデザインや設計を実現できる

注文住宅を建てるメリットには、他の家にはないようなデザインにできるということが挙げられます。建売住宅の場合には万人受けするデザインになっているので、あまり個性が感じられません。どこか似通っていると感じることも多いと思います。その点注文住宅であれば、個性的なデザインも実現することができます。

たとえば最近では純和風の伝統的な家は珍しくなってきましたが、昔ながらの落ち着いた風情のある建築は見直されてきています。和の伝統美を活かしつつ、モダンなテイストも取り入れた住まいにすることもできます。

また、北欧風や南欧風といったヨーロッパテイストの外観にしたり、懐かしさを感じるカントリー風の家にすることも可能です。こういう家に住みたいという理想がある人には、注文住宅の方が向いているといえるでしょう。アンティークな雰囲気を出したり、スタイリッシュなデザインにしたりすることもできます。

さらに注文住宅には、変形地などでも柔軟に対応できるというメリットもあります。一般的に住宅を建てる際には、正方形や長方形の整形地に建てます。いびつな形をしていたり、極端に細長い長方形の土地等は変形地と呼ばれ、あまり建物を建てるのには向いていません。

しかし、土地の特性を活かした設計をすれば、機能的な住まいになることもあります。変形地だと安く購入できるので、割安に家を建てられる場合もあってお得です。

建築プロセスをしっかり確認できる

注文住宅は建築段階もしっかりと確認できるというメリットもあります。建売住宅の場合、すでに建物ができ上がっているので、基礎など外から見えない部分は分からないままになってしまいます。購入した時は良くても、何年か経った時に不具合が発生することも少なくありません。

一方で、注文住宅の場合には家が少しずつでき上がっていく過程をチェックすることができます。あれこれとイメージを重ねた住まいが形になっていくのを見るのは、とても楽しいものです。当然、家に対する愛着も湧いてきますし、それ自体が楽しい思い出になることでしょう。最初からでき上がっている建物を購入したのでは味わえない喜びがあります。

前述しましたが、建売住宅の場合、せっかくのマイホームを手に入れても、後から不具合が生じてしまうことがあります。これは工事に不備や手抜きがある可能性なども含まれます。もちろん、注文住宅だからといって必ずしも手抜き工事を防げるというわけではありませんが、施主が建築の様子を見に来ているとあればあからさまに手を抜くようなことはできません。細部に気を使うので、結果的に仕上がりが良くなるでしょう。

また、工程ごとに専門家に依頼してチェックしてもらうといった方法もあります。その分の費用はかかりますが、万が一工事に不備や手抜き工事が行われていたらその段階でやり直しをしてもらうといったこともできます。家はとても高額なものなので、購入してから失敗だったということは避けたいですよね。

 

注文住宅の魅力やメリット・デメリットを紹介しましたが、いかがでしたか。注文住宅は割高なイメージがありますが、無駄な設備を省く、シンプルな間取りにするなど設計を工夫することで費用を抑えつつ理想の家を建てることが可能となっています。建築プロセスをチェックできるのも嬉しいポイントです。

こだわりのデザインや機能を叶えられる注文住宅ならではの魅力がたくさんあることを知っていただけたら幸いです。

おすすめ関連記事

サイト内検索
佐賀市でおすすめの住宅会社の口コミや評判